唸り独楽(うなりごま)【独楽(こま)】

| コメント(0) | トラックバック(0)
唸り独楽(うなりこま、うなりごま)は独楽(こま)の一種です。

まわすと唸るような音が出る独特の独楽の事です。
独楽の胴の分がを空洞になっており、そこにところどころに穴をあけることにより独楽がまわった時に音が出る仕組みになっています。
音は穴の開け方などにより様々で「ビューン、ビューン」「ボォー」など言葉表現するのは難しいような独特の音をだします。
いろいろな地方でいろいろなものが作られていますが、だいたい形は下の唸りごまの写真のような胴体の部分が大きい普通の独楽とはちょっと違った形になります。

唸り独楽の写真、うなりごま画像
画像:唸り独楽(うなりごま)写真
こちらは唸りごまの形状が「達磨」に似ている事から達磨の画像がかかれているようですね。真ん中には寿の文字がはいり、縁起物のようです。

唸り独楽写真2
画像:唸り独楽写真2
胴体の部分が大きいのはおなじですが、こちらははっきり解る、丸い穴があいてますね。この部分が音のでるポイントです。

唸り独楽の写真3
画像:唸り独楽の写真3

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://folkcraft.samurai47.com/mt/mt-tb.cgi/20

コメントする

サイトマップ

にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ

アイテム

  • 熊の人形
  • 和傘の写真
  • うずら車
  • 津軽凧
  • 玉兎
  • さがらにんぎょう 相楽人形
  • 相楽人形
  • しそ人形
  • 大内雛人形
  • のぼり猿の写真